小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

淀川河川敷

無線の仲間と淀川河川敷(摂津市)に出かけた。昼過ぎまで真夏並みの日差し、午後から強い風が吹いたが、4時半ごろまで楽しめた。
b0042882_16443466.jpg




 駐車場の一番奥のほうで、釣竿を使ったアンテナなどを立てて思い思いの周波数で交信。
車で行けて、少々大きなアンテナを広げても大丈夫な場所っていうのは案外少ない。
 携帯電話が普及した現在、アマ無線が頼りにされる機会は少ないが、中継施設や電源が使えない状況でも可能な通信手段ではある。電源は短時間ならバッテリーで、あるいは自動車のバッテリーならエンジンを回せれば永らく運用できる。今日は太陽電池を使って交信を試みた。
 電源は大丈夫だったが、アンテナ基台のひとつがうまく動作しないことが判ったのは収穫というべきか?
b0042882_16364893.jpg

三脚を使った基台では右のコイルの着いた7MHzのアンテナの性能を発揮できなかった。写真では地面に置いて使う基台に取り付けている。奥の自動車の屋根にはマルチバンドの自動車用アンテナが写っている。
[PR]
by susumuja | 2008-05-18 22:26 | 無線・工作