小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

EHアンテナ、関ハムでの製作教室に参加

関西アマチュア無線フェスティバル2007という催しに行ってきた。
毎年、池田市文化会館で行われる。
二日目の日曜に、「EHアンテナ」の製作教室があったので、参加して来た。
b0042882_020143.jpg

左が製作見本、右が作りかけのもの。



EHアンテナは、比較的新しい原理というか、解釈で設計されたアンテナ。
とにかく小さいから、これまで「できるだけ大きい方が良い」という常識から外れている。
一時流行った、マグネチック・ループアンテナと同じ系譜のように思うが、どちらも原理がよく理解できない。
それでも電波は出ているし、受信もできる。
数年前に、見よう見まねで試作し、調整の方法が分からなかったが、今回の講習会で、若干その辺りが分かるようになった。しかし、それで作りやすくなったかというとそうではなくて、益々難しいということが分かったように思う。

教室では最後の仕上げができなかったので、家に帰ってネジ止めなどして仕上げたが、さらにエポキシ樹脂か何かの接着剤で、銅箔やコイルを固定してやる必要がある。

1000円の参加費で随分楽しめた。かなり作りこまれたキットで、再現性も高かったです。
阪神クラブのスタッフのみなさん、講師の仁木さんに感謝。
[PR]
by susumuja | 2007-05-27 22:17 | 無線・工作