小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

大仕事 トイレ修理

土曜日からはじまった夏休みも、今日で一週間。
しばらくまえから気になっていたトイレの水漏れを修理することにした。
b0042882_21122458.jpg




水洗トイレの故障といってもいろんなケースがある。これまで経験したのでは、水が止まらなくなったとか、ロータンクが空になったままで水が溜まらないとか。
今回のものは、ちゃんと使えるのだが、しばらくすると水がちょろちょろと便器に流れ続けるというもの。
水が溜まって、フロート(浮き)が持ち上げられて、バルブが閉まるはずが、完全に閉まらずにいつまでもポトポトと流れて、やがてオーバーフロー分が便器に流れているのを確認したので、バルブのパッキンを買ってきて交換。
パッキンゴムは2種類あって、器具の先に付けるものは簡単に交換できたが、もう一つのU字パッキンはけっこうきつかった。(輪ゴムのようには伸びないので厄介)

下手にドライバーなど尖った道具を使うとゴムを切ってしまうので、鉄の丸棒(六角レンチ)を使って引っ張り、なんとか取り替えることができた。
バルブ金具にパッキンのセットしたものも売っているので、そちらの方が簡単だったかもしれない。
とにかくちょろちょろは止まった。

計算:毎秒1ccの水が24時間流れているとすると、1時間で3.6リットル
  1日で86.4リットル、1ヶ月では2592リットル(約2.6㎥)にもなるから恐ろしい。
  ここの水道代は22㎥使う我が家で5,200円払っているので、単純に計算すると、612円の  無駄になるのです。ご用心!
[PR]
by susumuja | 2008-08-01 21:26 | ひとり言