小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

茜、大地の兄弟、北海道富良野

古い写真です、絵ではありません。
1975年夏の富良野の景色。友人の紹介でしばらく滞在した牧場の遠景です。
b0042882_214247100.jpg




その後、1990年頃に、その場所を探したけれど判りませんでした。
牧場を基点に網走方面に出かけたまではいいけれど、台風のため帯広で足止めを食ったあと、電話が引かれていない牧場宛に駅から電報を打ってから、自身は「新得」駅からタクシーで戻ったところ。新得―落合駅間がそれほど距離があることを知らなかった。
落合から、車などそうそう走らない一本道の前を行く車が通り過ぎて、私が牧場に着いてから、その電報が届けられた所。
今のそこの牧場の家族はどうしているのか。
この一枚はそうした昔のことを思い出させてくれる。
帯広のホテルでグッスリ寝た後、朝起きてみると大きな倒れていたことだけ覚えています。

向こうの稜線に微かに見える山が十勝岳(北)だったのか、夕張岳(西)だったのかも分からない。放牧場から戻る一本道を車で走っていたら、狐が曲がればよいのに真っ直ぐに逃げて走ったことなど思い出される。

もう一枚、家族の写真があるけれど、それは伏せておきます。そこに移っている娘さんと弟は、茜と大地。
[PR]
by susumuja | 2008-07-02 21:49 | ひとり言