小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

上海でIP電話カードを買いました

マレーシアに行く前に海外携帯のことを調べていたら、おそらくGSM携帯電話を購入したと思います。しかし帰ってから知ったので、いまさら携帯を購入するのも高くつくというので今回は上海からIP電話を試すことにしました。
b0042882_13532487.jpg
あくまで実験ですから、やられる方は自己責任でお願いします。




ちょうどホテルの前に携帯などの修理をする店があったので、中国電信の100元カードを購入しました。¥100と表示してますが、あくまで単位は元(yuan)です。
そもそも興味を持ったのは、これが額面よりかなりディスカウントして手に入るのが分かったからです。日本ではテレホンカードが大幅にディスカウントして買えるという話は聴いたことがありません。
もう少し安くなるのかも知れませんが、私は50元(800円)で買いました。
b0042882_1491014.jpg

(残念ながらカード裏面には上海地区限定カードのようです)
かけ方はホテルの電話で「Local(市内)発信」の「9」をダイヤルし、続いて17908をダイヤルして中国電信に繋いで、IP電話として日本に繋いでもらうものです。
私の場合、失敗も含めて10回ほど市内発信したので、ホテルに4元払いましたが、ホテルのよれば市内通話は無料のところもあるようです。合計54元(およそ864円)で15分ほど話しましたから、1分辺り60円です。カードを使い切ったわけではありませんが、安かったかどうかは疑問です。それでもプリペイドですから、国際電話の料金を気にして電話するより気が楽でした。
[PR]
by susumuja | 2008-02-29 02:15 | 旅行・小旅行