小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

マレーシア3日目、クアラルンプールからマラッカへ

夜遅くにチェックインしたホテルで、しかも朝のうち雨が残っていたりで余り見通しがよくありません。ホテルの窓から見えるのはこんな景色。
b0042882_13144468.jpg





市内のどの辺りなのかも不明。
b0042882_13243582.jpg

バスで市内中心部へ移動し、ペトロナムタワー(ツインタワー)を背景に記念撮影。
b0042882_1317318.jpg

チョコレート工場見学(安くておいしいのですが、熱い国の旅の前半にチョコレートは買えません)の後、マラッカへ。チャーリーとチョコレート工場に比べると普通の住宅で作っている感じですが、地元産のアーモンドなどタップリ使っているようです。
b0042882_13174132.jpg

高速道路の脇は、延々油椰子の畑が続きます。種子を絞ったパームオイルは洗剤や化粧品の材料になるそうです。
b0042882_13315830.jpg

高速道路のPAの風景、海老煎やフルーツを刻んだものなど売ってますが、なま物は皆さん控えて手が出ません。
b0042882_13265735.jpg

本日はマラッカ名物、ニョナ料理とかでしたが、中華とどう違うのかよく判りませんでした。ただカキ氷は意外な食感(見た目は大根おろし)と味でした。
b0042882_13282822.jpg

食後は中華街にある「青雲亭」という古いお寺。
b0042882_13271829.jpg

バスは狭い道路を突っ切り、オランダ広場へ。右の建物はスタダイス(市役所)で、スタダイス広場ともいうらしい。
b0042882_13274560.jpg

スタダイスの階段を登って、セント・ポール教会へ。この辺りから西側にマラッカ海峡が望めますが、向こう岸は全く見えません、(笑)。
b0042882_1328691.jpg

教会から階段を下ると、サンチャゴ砦です。この頃には真上から太陽に照らされて、頭皮がヒリヒリします。気温も33度くらいあったのでしょう。ほにも見るべきところは沢山あったというのは、帰国してから、「Tony's Net」を見て知りました。(もう少し下調べが必要だっかか)
b0042882_13292337.jpg

この日はマラッカまで2.5時間バスに乗り、今度はクアラルンプール方向に戻って、手前で西の方に折れて蛍の鑑賞がありました。そこまで3.5時間、ホテルに戻るのに1時間とツアー最長バス旅行でした。走行距離は400Km超。
上の写真は、蛍鑑賞(20:00から)前に食事をしたチャイニーズ・レストラン。
蛍の写真はありません。私のデジカメでは全く写らない。電気モーターのボートに分乗して、約20分ほど川岸の蛍を鑑賞しましたが、日本のと違うのは、体長6mmと小型の上、1秒間に2回程かなりせわしなく光りますから、情緒的に受け入れられない感じです、(笑)。
ここでは蚊に喰われました。
[PR]
by susumuja | 2008-02-11 13:49 | 旅行・小旅行