小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

十津川温泉、龍神温泉に日帰りドライブ

大阪府北部の我が家から、和歌山県の十津川温泉というのは行きにくい。
大阪もしくは奈良県を南北に通過するのに時間がかかるし、和歌山に入ってからは山間の曲がりくねった道を行かなければならないと聞いていた。
子供たちが中学生の頃まで、テントや発電機(何で?)を積んで、アウトドアへよく出かけていた時期でさえ、十津川温泉だけはアプローチできなかった。何より同じ道を往復すると考えただけで、唯一のドライバーである私の疲れを倍加するのであった。




連休も残り少なくなった5月5日、思い立って十津川温泉に向けて出発した。
  10:10国道171号五条本---京奈和・田辺北IC---木津IC---奈良(24号)---天理---
  12:00田原本マクドナルド
このコースは、有料道路を使うが、奈良まで1時間程度で到着できるので重宝している。お昼は正月にも利用したマクドナルドで早目の昼食。先が長いので、ファーストフードは助かるし、国道沿いのこの店は利用しやすい。
  ---五条---(国道168号)---14:10谷瀬のつり橋15:00
実は大塔の道の駅には立ち寄りたかったが、こちらからは右折入場しなければならない、対向車線に駐車場に入るために並んでいる車の列を認めたので、停車することなくやり過ごした。この時点では帰りに寄ればいいやと思ったのも事実。
途中、工事で片側通行規制があったりしたが、谷瀬のつり橋の駐車場には2時過ぎに入れた。
b0042882_21121140.jpg

四国のかずら橋は通行料を払ったが、ここは駐車場が500円要ったほかは、吊橋を渡るのにお金はかからない。ただ休祝日は、橋を一方通行にしている関係で、向こう岸から村営バスでこちら側に帰ってこなければならないので、160円のバス賃は必要。
橋は折からの強風で結構揺れていた。床板の隙間から下を見なければ大して怖いとは思わないが、床板が「いやに薄いなあ」と思うと、次の足が出ない。嫁さんにそういうと、『余計な事を言うな!』って、(笑)。
谷瀬の駐車場を出て15分ほどで、道の駅「十津川卿」に到着。
b0042882_21153883.jpg

ここでは足湯場があって、誰でも使えるのがうれしい。
b0042882_21501781.jpg

さて、良かったのはここまでで、旅の後半は惨憺たるものであった。
  ---15:30湯泉地温泉---十津川温泉16:00---(国道425号)---18:00龍神温泉
まず十津川温泉は、ちょっと車を止めるという場所がない。ナビをセットするのに2箇所場所を
変えたが、これまでの訪問地が良かっただけに、兎に角あまり良い印象はない。
特筆すべき第一は、国道425号である。十津川温泉から龍神温泉間の45kmのこの区間は、これが国道かと思うくらい狭い。たいていのカーブで対向車と離合は可能であるが、通過するのにたっぷり2時間もかかった。写真は山道を過ぎてほっとして立ち寄った龍神の道の駅。
b0042882_2124504.jpg

道の駅を出て、護摩壇山を経て高野山までの道は「スカイライン」の名がついて、有料かと思うほどの国道371号線であった。残念ながら日が暮れて眺めは楽しめなかったが、ここはまた行ってみたいスポットである。
b0042882_21302089.jpg

良いことがあると悪いこともあって、高野山から橋本に下るのに、わがナビ殿は国道371号を選んだ。スカイラインと同じ371号だから、当然すばらしい道が続くと思っったらとんでもない道であった。先ほどの425号線は離合が可能であるが、ここは基本的に無理。真っ暗な中であるから、相手のヘッドランプを見つけて離合できる場所で待つということが必要。当初私の車を挟んで前一台あったが、これは1Kmほどで自宅のアプローチに曲がった。思わず着いていったためもたもたしている間に、後ろの車は私の先を行ったのだが、これが早いの何のといったらありゃしません。まったく着いて行くこともできませんでした、(笑)。一本道でその車を見失ったが最後、真っ暗で急カーブの道を想像してみて下さい。カーブに突っ込むのは良いが、右に曲がっているのか左かヘッドライトが正面を照らすので、わずかにカーブに沿ってハンドルを切ってみないと、その先が見えないのです。結果、カーブごとにブレーキ操作が上手になっていく気がしました。
  ---高野---(国道371号)---橋本---20:45三石台マクドナルド
いったん24号に出たのですが、さてナビ殿に自宅までの経路を尋ねると「国道371号」で河内長野経由をご宣託。
425号といい、高野からの371号といい、助手席の御仁は「371は止めて!」の一点張り。しばらく悶着の後、いったん371号沿いのマクドナルドで休憩して、河内長野経由を決めたのでありました。
  ---(国道371号)---河内長野---(国道170号)---22:10高槻市
河内長野に着いてから、「七つ辻」交差点まで来て、「ここは以前に千早赤阪村に行く際に通った記憶がある」ということになって、後は170号線を順調に北上したのでありました。

ちょうど12時間の日帰りドライブでしたが、走行350Km余り、本日のFit君の平均燃費は
16.7Kmでした。

PS:このナビは以前のCDバージョンに比べるとレスポンスもよく、気に入ってましたが、
   今回のことがあって、かなり印象は悪くなりました、(笑)。
[PR]
by susumuja | 2006-05-06 19:12 | 旅行・小旅行