小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

瞬間的にカタログ値が出た!

納車があってから、まともに車に乗る時間がなく、今日は届いたETCカードの確認も兼ねて、丹波まで車を走らせました。
 山崎---(国道171、、)---(国道9号)---京都縦貫道・沓掛IC---丹波IC <昼食>
 丹波---(国道9号)---千代川IC---沓掛IC--京大桂---(国道171)---山崎  



結果は、108Km走って、17.5Km/L(メーター値)でした。
途中、京大桂に左折する直前で、一瞬ですが18.2Km/L(1.5Wのカタログ値)を記録。

高速道路なら燃費が延びるというのは、この車に関しては当てはまりません。
一般道でも信号停止の回数が少ないと、17Km/L程度は出ます。反対に高速に入っても、上り坂や、合流のために加速したりで、めっきり燃費が落ちます。それまで一般道で17K台を出していたのに、沓掛ICから高速に入った(上り坂)途端に、15K台に落ちました。
また見ていると、坂をを上るときは燃費が落ちますが、反対に下り坂でシッカリ元を取り返すようです。
高速も80Km程度で流しても、100Km程度でもあまり変わらず、一般道に比べて燃費が伸びるという感じはしなかった。

9号線に出て、京大桂の急坂を登った時は流石に少し落ちましたが、京大桂でUターンし、久世から171号に入る辺りから徐々に回復して、上記の成績です。フィット、恐るべし。

普段から、かなりセコイ運転をしていることが証明されたかも(笑)。

条件:2名乗車、1.5W、15インチホイール、エアコンOFF
    国道沿いのスタンドで満タンにして、TRIPメータおよび燃費計をリセット。

PS:その後、高槻方面に10Kmほど走って、通算で16.5Km/Lで終わっています。
[PR]
by susumuja | 2005-10-30 19:12 | ソーラー・省エネ