小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

ようやくのこと黒豆を

先週中に移植できると思っていた黒豆の苗の生育が今一つだったが、なんとかここまでできた。
b0042882_23571050.jpg






128穴のトレーだけど移植できそうなものは限られる。植えたあとで数えたら79本で、61.7%だった。
それよりもショックだったのは、さらにもう一つのトレーには黒豆とトウモロコシの種を植えていたのに、全く出芽が見られなかったことだ。よく見たら、せっかく植えた種を誰かが食べてしまったようだ。種を蒔いた尻からカラスに食べられる権兵衛のようだ。種蒔き後の乾燥を抑えるために、ジョンノビさんで貰ってきた新聞紙で包んで置いたが、どうも包む前にやられていたようだ。
b0042882_00043333.jpg
それを除けば畑の草が旺盛だが、作物も負けずに頑張っている。
b0042882_00054759.jpg
サツマイモもすっかり根付いた模様。
b0042882_00070483.jpg
雨の中で移植したかぼちゃ。
b0042882_00055379.jpg
こちらは希少種の「シコクビエ」、とりあえず種を取るために苗をもらってきたものだが、さてどうなることやら。
b0042882_00071231.jpg
嬉しかったのは6月4日に植えておいた里芋の芽がようやく確認できたことだ。水浸しにないりやすいい畑(もともと田圃)だから、種芋が腐ってしまったかと思い始めていたところだ。
b0042882_00063282.jpg
晴れ間を見計らって掘り出したジャガイモ。
b0042882_00060223.jpg
そしてこれが移植した黒豆の苗。いい加減に植えているが、それでも子葉と双葉の向きを確かめながら植えてある。
b0042882_00154049.jpg
夕食用に収穫してきたキュウリの棘がすごいです。


[PR]
by susumuja | 2015-06-25 23:44 | いなかぐらし