小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

沖縄行(今年2回目)

決めているわけではないが、諸々の事情から今年も2月に続いて沖縄訪問。安いチケットをあらかじめ抑えにかかるので、どうしても春休みや夏休みを外すことが一番大きいかもしれないな、、。
b0042882_17280613.jpg




今では飛行中もデジカメなど電波を出さない電子機器が使えるので、どこを飛んでいるのか分かりやすい。地図はオフラインで使えるものを利用している。なんども大阪から飛んでいってるけど、本島の西側からのアプローチは初めてだった。大抵は南部の平和記念塔を右手にながら旋回して那覇空港を南から着陸するのだ。この日はおそらく米軍基地の関係だろうと思うのだが、何度かコースを変えながら20分以上も遅れて着陸した。
b0042882_17351385.jpg
今回の主な目的は間もなく五歳になる孫を連れだして首里城に行くことだ。お姉ちゃんは先に行ってるので、自分も行きたかろう、でもジジババ二人で二人の孫を連れまわすのは難儀というもの。まだこの後、三人目も控えているで一人ずつ遠足に連れ出そうという訳だ。いずれ小学校にでも上がれば遠足で来るのかもしれないが、、。
b0042882_17351907.jpg
今回はお茶席があるというので立ち寄ってみた。上品なお菓子も着いて来て、こらがまた美味しいのですよ、笑。
b0042882_17352604.jpg
首里城の脇から出てきたら、こんな石碑があった。琉球大学跡とあるので後で調べたら、今は国立大学法人になっているが、創設は返還前でまだ未整備だった首里城域内に校舎を作っていたようだ。高等教育機関がなかった中でアメリカ政府がかかわってできた大学という意味では、異色の存在ともいえる。
b0042882_17352934.jpg
今回は3泊だったから、どちらかというと駆け足だった。出発前には台風が接近するという情報もあって心配していたが、結果的に二つの台風の合間を縫って帰ってこれたことになる。何か月も前から飛行機を予約するので、運が良かったとしか言いようがない。
上の図は台風7号(ドルフィン)、もうひとつ前の6号(ノウル)は12日に沖縄を直撃していた。
旅行はできたが、この週末は舞鶴で、何年もまえから心待ちにしていたKNS in 舞鶴の本番だったから、そちらは欠席せざるを得なかったのが残念だった。

[PR]
by susumuja | 2015-05-17 23:22 | 旅行・小旅行