小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

枳殻邸、渉成園ともいう。池泉回遊式庭園をもつ東本願寺(真宗本廟)の飛地境内地(別邸)と書かれている。孫を連れて花見に出かけたいが、いわゆる観光地は人の波というので、京都駅から歩いてすぐのここに出かけた。朝のうちはかなり寒かった。
b0042882_23511890.jpg




b0042882_23521481.jpg
期待通り人は比較的少なかったが、すぐに増えて来た。
b0042882_23532476.jpg
のんびりゆっくりしたいところだが、歩き回っているとおなかが空いてきた。名残を惜しみながら、一本道を行って烏丸通りを横切ると東本願寺だ。
b0042882_23554031.jpg
御影堂の屋根瓦の修復工事は数年前に終わって、また別の工事をされていた。この屋根瓦の裏には寄進者のお名前がびっしり印刷されている。前職で新事業として立ち上げた技術者のサポートをするのにしばらく通っていたことがある。残念ながらこうした規模の大きいい工事は再々あるものではないので結局直ぐに独立してという事にはならなかった、、。
b0042882_00000238.jpg
子供連れで入りやすいというので、伊勢丹の上のレストランで昼食。
b0042882_00010269.jpg
丁度目の前の目立つアレに登ってみたいというので、連れて行った。京都に永らく通っていたが京都タワーに登った記憶はない。記憶が曖昧だから、ひょっとしたら学生時代に一度くらい上がったかもしれないなあ、笑。
b0042882_00040311.jpg
先ほど伺った東本願寺さんがすぐ下に見えた。大屋根を被っているのは阿弥陀堂かなあ。
百年前の大修理の時は、京都駅前から土を盛って坂を作って、御影堂の大柱を引き上げたらしい。とにかく世界屈指の木造建築なのだ。
b0042882_00102250.jpg
翻って南を見ると足元に京都駅ビルがあり大阪方面が見えるが、残念ながら天王山に遮られて家は見えない。
展望台に登るのに入場料が必要だが、一度体験すると良い。高い所は昨年に台北101に上がったきりで、阿倍野ハルカスもスカイツリーも上がってみたいとは思わない。孫に誘われなかったら、京都タワーにも上がらなかっただろうなあ、笑。

 /**/
[PR]
by susumuja | 2015-03-31 23:54 | 旅行・小旅行