小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

二王門登山マラソン

先日は5月後半から気温が上がらないようなことを書いたが、何のことはない、その後はぐんぐん最高気温が上がって来た。25日から26日にかけて数ミリ以上の雨が降ったあとだったから、草が勢いづいた。
b0042882_17291610.jpg




先週にサツマイモを植えるつもりだったが、時間切れで果たせず持ち帰ったツルを傷めてしまったが、それでも何とか畑に植えたいし、しばらく芽の出るのを待っている里芋も間もなく植えつけたいと、思う事ばかりで思うようには捗らない。
特に困ったのは畑を掘り返して畝を作る作業は炎天下では厳しい部類だ。よりによって待ったなしの状況で最高気温が30度越えってどうかと思う。
b0042882_17384687.jpg

近辺の田植えは大方終わっているのだが、ショーコーさんは例年通り遅い田植え。雨を待っているという事もあったのかもしれないが、どうやら日曜の二王祭りに行われる登山マラソンを避けているのかもしれない。
土曜日の夕方になってから、農道の先にプランターが持ち込まれた。
b0042882_17415864.jpg

地元の行事を避けてきたわけではないのだが、5年も通ってこの登山マラソンは初めてだ。10時に二王公園をスタートして、君尾山光明寺の二王門に駆け上がってから、林道を降りてうちの前の折り返し点まで往復してから、温泉へ峠越えするというもの。距離は10Kmだがアップダウンが半端じゃない。
      (下:こうしてみるとうちのエントランスに見えてしまう、笑。)
b0042882_17484458.jpg

折り返し点がちょうど8Km地点だが、約1Kmだらだら坂を戻って、一気に峠を越えるのだからたまったものじゃない。折り返し点には10:25頃に先頭がやって来るらしい。
b0042882_1751361.jpg

翌朝早起きして畑仕事を一段落させてから、10時過ぎに折り返し点に行くと見たこともないような大きなポールを運んできた。でかい!
b0042882_17533995.jpg

先導のバイクが来たのが10:29だったから、例年より少し遅いかもしれない。今回は知り合いのケントさんが走るというので、待ちかまえていた。待っているとやきもきするが、先頭から10分弱で通過したから大したものだ。
b0042882_1839792.jpg

塊になってくるのはずっと後で、毎年見ている人に言わせると参加者が多いという。
b0042882_184147.jpg

ケントのおかげで面白い体験をさせてもらった。お花だけでなく近所の女性人も応援に駆け付けていたが平均年齢は出場者よりもずっと上だと思う、笑。
11時には折り返し地点方向へのゲートが閉じられて、強制的に棄権となるらしい。昼食には少し早いが、二王まつりの様子を見るべく、自転車で温泉に向かった。
b0042882_1845782.jpg

まつりの会場は温泉ではなく、その下の二王公園が会場であった。奥上林自治会連合会が主催らしく、始めた当時はまだ温泉もなかったそうな。
b0042882_18465250.jpg

うどんととりごぼうめしで腹ごしらえ。何人か地元の人とも挨拶できた。バンドや踊りなどの出し物もあったが、帰る前にサツマイモのツルだけは埋めて帰りたかったので、食べるだけ食べてさっさと家に帰った。
b0042882_18504653.jpg

これが昨日からコツコツ作業してできたサツマイモ用の畝。途中で黒マルチが終わったので、次に来るときには調達が必要だ。

PS:その後、5月末の気温をチェックしてみたら、確かに月末は高温だった。
b0042882_18561233.jpg

[PR]
by susumuja | 2014-06-01 22:23 | いなかぐらし