小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

木戸の修復

買った時点では釘づけされていた板戸ですが、長年の風雨を受けて下部が腐っています。引けるように固定していたネジ釘を抜いた時点で、縦の桟が腐って崩れそうになっていたので、コメリまで走って材料を買ってきて応急処置をしたままになっていたのですが、それから4年以上たって、いよいよだめですね。
b0042882_16182498.jpg




簡単に土台の部分が外れました。勿論、戸車などとうにありません。ただただレールを跨いでいるので外れなかっただけです。
b0042882_16195351.jpg

同じならヒノキ材とかがあれば良かったのですが、手元にあった松材を使いました。ルーターで溝を掘ります。
b0042882_16212087.jpg

何とか戸車も付けることができました。
b0042882_16215544.jpg

組み直したからと言って、御覧の通り枠に嵌っている杉板は痩せてしまって、隙間だらけですが、一応内側に硝子吊戸をつけていますから、雨戸の位置づけです。ここだけピカピカというのも変だろうと思うので、これでOKとしました。
b0042882_1625911.jpg

一仕事を終えて家に戻ると、ご褒美が待っていました。
[PR]
by susumuja | 2014-05-11 23:15 | いなかぐらし