小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

今年最後の沖縄行き 石垣島の巻

初日のフライトではえらい目にあったし、その結果じゃっかんの予定変更もあるが、二日目は昼便で石垣島へ。これは予定通りでPeach航空を利用した。以前にも那覇から関空へ利用したが、通常のターミナルビルから5分ほどバスで移動する必要がある分、不便に思う。
b0042882_17075812.jpg




しかし久しぶりに3D/3Eと随分と前の席に乗せてもらったものだ。前が一概に良いかどうかは別だが、飛行機を降りるときに、直ぐに降りれるし機内販売などが売り切れるということがない。LCCの場合、座席指定は有料なので私は大抵お任せ状態なのだ。
b0042882_17121073.jpg
石垣島は初めてだったが、とりあえずは夕陽がお勧めらしいから宿にチェックインだけして、御神崎(うがんざき)に向かうことにしたが、ピーチ便も若干遅れたし、レンタカーの係員の案内が不適切で営業所までのバスに乗り損ねたりとかで、結局は夕暮れまでに御神崎に達せず、途中の名蔵アンパル(網張)というところで断念した。
b0042882_17163036.jpg
それでも雲間から辛うじて太陽が顔をのぞいたので、得心して帰りは観音崎を経由して宿の向かいのスーパーで、地元食材を買い込んで自炊。
b0042882_17183240.jpg
自炊とは大げさだが、大阪から米を持参していて、大抵は電気釜でご飯を炊いているから、字の如く自炊です、笑。
二日目は朝一番に、島の東北部にある玉取崎で朝陽を見るという案もあったが、夕方から天気が下りになるというので、先に石垣港離島ターミナルから竹富島に渡って観光し、お昼を宮古島の知り合いから紹介された八重山そばのお店へ行くということに変更した。
行き当たりばったりが旅の醍醐味と思っているが、ついつい時間の制約で段取りしなくちゃならなくなってしまう。
b0042882_17240733.jpg
離島ターミナルの駐車場に車を置いて、竹富島へは15分、1200円。
11時の便で石垣港に帰りついたのは11時15分だった。(竹富島は別掲)
駐車場に車を置いて、国道390号に戻った角は、『730(ななさんまる)交差点』、なんだかよく解らないので、説明を読んでみた。ちょうど結婚した年のことだった。
b0042882_17283308.jpg
紹介された八重山そばのお店は交差点から直ぐ近く。iPadを持ち歩くので、知らないところでも不便がない。このサイズで重さが半減すれば言うことないんだが、、。
b0042882_17294398.jpg
お店に行くと準備中の札がかかっていたので、同じく向かいのお店も知り合いだと聞いていたので、入ってみるとそこに蕎麦屋の女将さんと店主が話し込んでいた。
b0042882_17333471.jpg
『ゆうくぬみ』というお店の名前がなかなか覚えられないのは、意味が解らないせいかもしれない。もっとも向かいの『SAMSARA(サムサラ)』もよく解らないけれど、、。
b0042882_17362522.jpg
結局、ゆうくぬみでは八重山そばと、沖縄ぜんざいを試した。
b0042882_17532063.jpg
どちらもおいしかったし、お店の中はかなり狭いのだけれど、居心地がいい。
b0042882_17532237.jpg
我々が入ったのは12時少し前だったが、直ぐにお客が増えた。口コミでも人気があるようだ。
b0042882_17532654.jpg
実はお店に入る直前に、そばに公設市場があって、そこのお肉屋さんで石垣牛の肉が売っていたので、そばを食べ終わってから肉を買って、宿に一度引き返して冷蔵庫に放り込んでから、改めて反時計回りに島を一周することにした。
b0042882_17553539.jpg
空港を通り越して最初は玉取崎展望台へ。そこからの眺めは確かに絶景だ。
b0042882_17424742.jpg
このあと川平湾まで海や山を眺めながらのドライブは、道路は空いているし、天気は良かったし、景色は良いし言うことのない状態だった。
b0042882_17533501.jpg
そして初日に行けなかった御神崎にある灯台。
b0042882_17533131.jpg
しかし、この海で八重山丸という船の遭難事故があって35人が亡くなったのは昭和27年で、石碑が建っていました。
本来ならここで夕陽をみるところでしたが、夕暮れには少し早いので、宿のスタッフに聞いていた『まえざとビーチ』で夕陽を見ることに、、。
b0042882_18062910.jpg
『まえざとビーチ』はANAホテルの前の砂浜で、宿泊客以外も入れるようになっていました。
b0042882_18063651.jpg
残念ながら水平線の上に厚い雲があって、海に沈む姿は見れませんでしたが、それでも多くの人と一緒に眺めることができました。三々五々見に来る人がおりました。
b0042882_18041236.jpg
上の写真は朝一番に撮ったもので、光ってマークが判別しづらいですが、日本の最南端にあるマクドナルドのお店ということです。
b0042882_18151426.jpg

[PR]
by susumuja | 2013-11-28 23:43 | 旅行・小旅行