小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

PLANEXのMZK-EX300N2 ファーム変更

PLANEXのMZK-EX300N2というWi-Fi中継器を使っているが、電波が弱くて謳い文句と随分違う印象だった。それが昨日、ファームウエアを更新したら至極まっとうになった。
b0042882_10383553.jpg




2000円少々のかなり安い装置だったが、無線ルーターを設置している場所から離れると時々繋がらないといったことを簡単に解消してくれると期待して購入したのだが、一つには設定が案外難しかったし、効果も余りなかった。
効果がない理由として、団地内に無線LANの電波が蔓延していて、外から強力に部屋に飛び込むという事が想像ついたから、仕方ない。それにしても軟弱だなあという印象だった。
念のため半年ほど前には、ファーム更新の確認もしたつもりだったが、「設定で困っている記事」だけが目に付いた。
現在でもHPの表面には、1.0.4の更新の事しか掲載されていない。
b0042882_1058642.jpg

しかし実際に、JUMPすると1.0.9の告知がされている。たまたまマニュアルのダウンロードをしようと思い立って発見しただけで、見落としている人が多いのではないかと思う。
b0042882_10581823.jpg

正月にiPadを購入してからリビングでも安定して使えないかと、再設定を試みた時も、1mも離れていない状態なのに電波強度が極端に下がることがあったが、この時も外来の強力な電波で邪魔されているのだろうと見過ごしていた。LANケーブルを使わずに住むだけでも助かるといった感じだった。
同じものを使っている人がそうそういるとは思わないが、1.0.9のファームの更新はやって良かったと思う。これまでの状況が嘘みたいだ。
それにしても、[電波が弱くなる場合が、、、」は言いすぎだろう、ほとんど実用性がなかったのだから。
[PR]
by susumuja | 2013-07-04 11:03 | 四方山