小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

陸路を920キロ

もとはといえば、宮崎県の宿に一週間滞在するということが決まっていたのだが、あいにく私だけは予定が立たずにいた。飛行機で行っても良かったのだが、向こうでの移動にはレンタカーもいるし、子供連れとなれば荷物もそれなりにあるので、車で行くことにした。
往きは辛うじて大阪南港からフェリーを使ったので、船で前泊することになったが運転は楽珍だった。
b0042882_1948316.jpg




宮崎で6泊した朝、最後に敷地の北端にある神社にお参りした。
b0042882_19484378.jpg

そうして午後便までの時間、先日貰ったクーポンを使ってランチしようと宮崎牛レストランに立ち寄った。しかし、ランチといえど結構なお値段だ、笑。
b0042882_19511031.jpg

たっぷりのご馳走を食べて、孫達を宮崎空港に送ったのが丁度13:30だった。
b0042882_19522780.jpg

私はといえばフェリーの出航時間には5時間ほどあるし、時間を潰すのも大層に感じて、高速道に向かった。
フェリーは何も宮崎だけではないし、途中行ける所までいって、途中からフェリーという方法だってあると思って出発したが、いざ走り出すと案外のこと空いているし走りやすい。
あれよあれよというまに、九州を縦断してしまった。
b0042882_19569100.jpg

山口県側についたのは出発してから4時間少々。ただ、高速道路は宮崎から直ぐに北上するようにはなっておらず、一旦西に走って都城、えびの市と来て、さらに九州の西側を北上するから、思いのほか時間が掛かった。
別府辺りからフェリーに乗るという当ては完全に外れた格好だった。
b0042882_19593363.jpg

広島を越え、岡山県までくれば大阪はもう目と鼻の先。
グーグルマップでは少し短くでるが、実走距離は自宅まで920Km。大山崎ICを丁度午前一時頃に通過したから、給油に一度、あとはトイレ休憩で何度か止まっただけで、ほぼノンストップの11時間半のロングドライブでした。
b0042882_20233675.jpg

燃費は堂々の21.1Km/L。
高速料金は深夜にICを出たこともあって、全線1.8万円がETC割引で半額になりました。
[PR]
by susumuja | 2013-03-05 17:44 | 旅行・小旅行