小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

今年の連休は暦通り

今年の連休はほぼ暦通りだったが、24日から綾部に滞在し、29日には一旦戻り、次は4日から3日間、都合9日間いたには居たが、草刈に追われたといえる。
b0042882_22392450.jpg




まず変わったことといえば、21日から名神高速と京都縦貫道が開通したことがある。24日に初めて大山崎ICから丹波まで走ったが、余りご利益は感じなかったが、29日に戻るときは、これまで沓掛ICで必ずといってよいほどあった渋滞がなくスムーズに戻れたことは驚きだった。
これまでの渋滞はいったい何だったのか。
b0042882_22431494.jpg

沖縄に旅行したとかで2週間ほど空けている間に、彼方此方の草が伸びていて、まずは身近なところから草刈をしたりでそのまま連休に突入。
連休の前半は応援に来てくれた息子などと協力して家の中と外を片付けに終始した。夏野菜の苗を植えたり、種まきの準備など思うほどははかどらない。ようやくパプリカやオクラ、キュウリなどの苗を植えたに過ぎない。
b0042882_22512979.jpg

30日から2日のあいだに大阪での用事を済ませて、3日には綾部に戻るつもりであったが、彼方此方渋滞情報が聞こえてきたので、出発を見合わせた。
大山崎から縦貫道にはスムーズに入れても、こんどは丹波IC出口で渋滞になり、併走する9号線も八木辺りから渋滞で車が動かないというのだ。
4日は披露宴出席のため横浜に行く嫁さんを駅まで送ってから、車を走らせたが、やはり園部IC直前で渋滞。仕方なく降りて80号線でマーケスまで抜けて、9号線、173号線、府道709号線で綾部駅前に抜けた。少し距離は伸びたが、渋滞は交わせた。
植えつけて3週間でようやくジャガイモの芽が出ていた。
到着まもなく草刈を始めたが、よもやの雨。夕方からのつもりが2時ごろから振り出して止まない。そこへS木さんからヘルプがかかって、半年振りでお邪魔した。
b0042882_22595760.jpg

雨が降ったお陰で、畑の片隅に区画を作って水田にするつもりの場所に多少とも水が入った。さらに裏の池からホースを伸ばして水を入れてみた。普段は水が抜けずに困っていたが、いざ水田にしようとすると、なかなかである。一晩置くと元の木阿弥状態だ。
b0042882_2322773.jpg

2日にかけて水を入れたが大して効果なし。じっくり構えるしかなさそうだ。その間にかぼちゃや大根の種を播いてみた。
b0042882_2345100.jpg

こちらはサトイモ。芽出しを促進しようと温浴させてみたりしたが、2週間空けている間に黴が生えてしまったから、ちゃんと芽が出るか心配だが、やってみるしかない。
もっというと、芽の出る方向を間違えたかもしれない。自信がないので、よく分からない種芋は寝かして埋めてみた。
さてどうなることやら。
連休の最終日6日は17時にジョンノビさんを出て、帰り着いたのが18:30だったから、これまたきわめてスムーズに帰れた。確かに縦貫開通は効果大といえる。あとは料金だな。半額で値ごろ感。
[PR]
by susumuja | 2013-05-06 22:35 | 旅行・小旅行