小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

7Days 年末年始

会社務めはとっくに止めてはいるが、非常勤の仕事もあるのでやはり年末年始はほっとする。
毎年のことだが、クリスマスが終ってから実家に餅を取りに行き、正月は家族が集まって会食、3日になれば無線部の恒例の賀詞交換会に参加するというのが定番化している。
b0042882_22104394.jpg




大晦日にISS(国際宇宙ステーション)が日暮直後に輝いて見れたことは特筆できる。一見真っ暗な写真だが、センターに光点が薄っすら見える。
地上400Kmだからほとんど点にしか見えないのだが、地上は暗くなっていても、西日を受けてISSは光り輝くので、肉眼でもはっきり識別できた。写真の中央より左下に見える影は送電鉄塔のもの。
大晦日は集まったものだけで蕎麦を食べて、三々五々寝に帰った。
b0042882_22164530.jpg

元旦は特に何もなかったので、一人で実家に牡蠣をもらいに行ってきた。
息子達もそろって会食したのは2日になってからだ。
b0042882_22195428.jpg

カニを持ち込んでくれたので、みなで鍋を楽しめた。
3日目は池田市民アマチュア無線クラブの賀詞交換会。無線で交信で「あけおめ」です。昨年はジャスコ高槻店の屋上から試みたが、池田方面に余り電波が届かないことが分かっていたので、今年はそこから1Kmほど南下した堤防から交信した。
b0042882_22242078.jpg

五月山の日の丸展望台駐車場組とは簡単に交信できたが、豊中方面にはまだ難しいところがあった。来年はまた何か打開策を考えねばならない。車の中にいるといいが、外に出るとけっこう風が冷たかった。
b0042882_22273524.jpg

昼前に一旦帰宅して、昼から若山神社にお参りした。
さすがに3日目とあって境内は空いていて子供づれにはありがたかったが、むしろ拍子抜けの感じだった。
b0042882_22282624.jpg

別段買い物をする訳でもなく、改めてジャスコ高槻まで出かけて腹ごなし。しかし、ここはさすがに人手がすごかった。同じように行き場のない人が買い物がてら出かけて来ている感じだった。子供向けの「アンパンマンショー」を横目に見ながらミスドで甘いものを摘んだ。
4日目、朝から京都に出た。iPADminiが人気らしいので、ちらと見に行ったのは、Wifi版が目当てだった。
しかしWifi版はまったく在庫なしの状態、携帯回線で使うセルラー版は偶に入荷するが、それでも直ぐに売れるらしい。ビックカメラとヨドバシに行ったがどちらも同じだった。ないとなれば欲しくなる、困ったものだ。

夕方になって地元のソフトバンクの店に電話したら、32GBタイプなら白/黒ともに在庫があるというので、翌日さっそく行ってみた。
もともとはminiのWifi・16GBであれば、3万円でお釣りがあったのだが、二年間で12万円ほどの支払いになる。それでもYahooBB割引が使えたし、比較的価格の高い(61,680円)本体を通信費込みで二年間で手に入るのだから、まあいいかって感じ。テザリングも二年間は無料だから、今の遅いWifiルーターも解約できるという計算だ。
子供達が中高生の頃にはマックを何台もAppleTalkで繋いでいたから、長男は今でもマックだが、私はアップル系は久しぶりだ。面白いのだが画面ばかり眺めていても仕方がないので、て改めて泊りがけで実家に移動。
元旦に続いてこの日も電車で往復、しかも駅まで全部で8キロほどを徒歩移動。これぐらいは動かないとおなかが空かないというものだ。
b0042882_22573085.jpg

実家に泊まるのも久しぶりだ。ぼちぼち変化するので気が付かないだけで、改めて見ると回りの畑は消えて家が建ってしまっている。様変わりだ、畑があちこち緩衝地帯のように残っていたのに、この有様だ。
6日目は昼過ぎに同級生に会って、さらに帰り道に高槻に立ち寄って、会社のOBと久しぶりに会った。
b0042882_238987.jpg

年賀状は昨年から出していなかったが、それでも呉れる方もいるので、半分はメールで返して、メールを使わななさそうな人には葉書で返信した。ようやくそれが終わって、最初の7日が終ろうとしている。
[PR]
by susumuja | 2013-01-07 23:44 | ひとり言