小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

胡麻とスプリング日吉

JR山陰線に胡麻という駅があり、昨年に西村先生の畑を探して行ったことがある。
その胡麻駅から直ぐのところで「クラフト市」をしているというので、綾部からの帰り道に立ち寄ってみた。なんだか変わったお店風の建物があることは、前のときに見ていていたが、やはりそうだった。
b0042882_18324370.jpg





小高い場所に住居とお店があって、聞けば年に2回ほど開催されているそうだ。陶芸品などの展示販売や、食べ物も売られていて、周囲の散策も含めてゆったり過ごせるなあと思いながら、私の方は帰り道が混まないか気がかりでドイツ風ソーセージとパンのセットを食べただけで、14時からの音楽も聴かずに出てしまった。
b0042882_18374971.jpg

どうしてドイツ風なのかというと、ここのご主人がドイツ人で音楽をやる人だということだ。普段は木・金・土・日の4日間の営業で、木造のお店の中で音楽を聴きながら軽食がいただけるようだ。胡麻の「みとき屋」さんで検索すれば出てくる。
b0042882_18442443.jpg

早々に出たが、夕方のラッシュには少し時間に余裕があるので、スプリング日吉という道の駅に寄り道した。
b0042882_18464638.jpg

日吉ダムがあり、そこに温泉がある事も知っていたが、行ったのは初めて。もっと奥かと思ったが、胡麻から南に下って右折するところを左に行って直ぐ、ようするに道がカーブしていて見えないだけだった。
b0042882_18484399.jpg

改めて9号線に向け走ったら、道の駅京都新光悦村まで約6Kmだった。
たまには違う道を走るのもいいものだ。
[PR]
by susumuja | 2012-11-18 23:29 | いなかぐらし