小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

台風16号接近

台風16号が北上を続け、17日の午後には近畿北部に接近するというので、田圃が心配だ。
しかし実際は、17日の昼間は東の風が強かっただけで雨はほとんど降らず。それよりも8月の日照りから徐々に水位が下がっていた裏の池はご覧の通り底が見えるに至った。何度か10mmほどの雨もあったにもかかわらずである。
b0042882_18315096.jpg





少し遅れたが、雨は夜半から強くなって三時ごろ雨の音で目が覚めた。
台風が日本海に抜けると西風が吹いてびっくりさせられるのだが、今回に限っては随分と北のコースを取ったためか、それほどではなかった。
 稲は8月初旬の出穂(すっしゅい)からすでに40日以上経過しており、稲刈りも秒読みとなっているのに、腰の弱いコシヒカリが台風でなぎ倒されたりしたらどうしようかと気を揉んでいたが、大したことなくやり過ごせた。
b0042882_18524648.jpg

畑の草も気になるが、カンカン照りでは暑くて手が出ないし、反対に雨が降ってもどうしようもなく、こういうときは室内作業を進めることになる。
ユニットバスの化粧壁に続いて床板を張り、その後はコツコツと天井板を張っている。普通は天井・壁・床と進めるのだろうが、仕方がない。
b0042882_18514544.jpg

20日頃に稲刈りをしようと相談していたが、室内作業の材料も底がついたので、今日のところは一旦帰って出直すしかない。
b0042882_1143175.jpg

ぼやいてみても仕方ないけど、草茫々の畑。白い花は蕎麦の花、草むらにはイモやエゴマも植えてあるのだけれど・・。
[PR]
by susumuja | 2012-09-18 23:23 | いなかぐらし