小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

和知、大簾、広野、井根、大町、与謝野町

和知のS須さん宅に呼んでもらってから半年弱。その後、どうされてるのか気になっていたものだから、国道27号から逸れて見に行った。仕事が忙しくてなかなか通えないような話を風の便りで聞いたが、庭先の手入れもされているので大丈夫そうだった。
b0042882_15381988.jpg





ついで行ったのはやはり国道27号から橋を渡って山間に入った先が大簾だ。
以前にJR立木駅方面に行くのに渡ったのが舟戸橋だ。ずっと昔は渡し舟でもあったのだろう。山間に入って大簾(おおみす)の集落を通って三和の大原神社に抜ける道を途中まで行きかけたが、直ぐに引き返した。いずれ大原神社に行くこともあるだろう。
b0042882_15455251.jpg

ちょうど昼時だったので、熊野皇神社前に車を停めて、買ってきた弁当で昼食。
ほとんど行きかう車はなく、京都縦貫道の延長工事関係と思われる車が時折通る。
b0042882_15475536.jpg

JRの鉄橋と下の写真は国道27号に至る舟戸橋。
b0042882_15495698.jpg

一旦綾部に立ち寄って、井根町へ。
b0042882_16521721.jpg

井根は府道1号線で十倉交差点を過ぎて、河牟奈備神社にいたる途中で、左折をするがうっかりすると見落としてしまいそうな道を入っていく。
この3年間、実は一度もここへは足を向けたことがない。直ぐに行き止まりになるということではないが、通り抜ける先はないので、用事がない限りはなかなか入っては行けない。
集落を抜けてさらに進むと急坂があり、さらにそこを上り詰めたところがこれ。
b0042882_16575484.jpg

引越しで見失っていた自作のGPSレシーバーで経緯度を調べてみた。
b0042882_1754650.jpg

まあこんなものか。いつものようにじょんのびに立ち寄って大町までたどり着いたらもう4時前であった。家の前の畑は蕎麦の種を播いてはいるが、いやになるほどの草も生えている。遠くで田圃で溝切りをしている人がいる。
b0042882_1795039.jpg

まもなく稲刈りをするのにコンバインなどが泥に沈まないように排水を促すためにやっているのだろう。
夕方から丹後方面に向かったが、途中で常吉村百貨店に立ち寄ろうと宮津から与謝野町方面に車を走らすと何軒か似たような立て方の民家があったので撮影。家だけでなく蔵なども建物の壁を杉板で化粧して独特の雰囲気がある。
b0042882_15562736.jpg

与謝野町を南西から北東にかけて国道176号線が通っている。これを大阪方面に走ると実家のある池田市を通過するのだが、この一角は子供の時分にみた近所の建物風景と通じるものを感じて思わず車を停めたのだと思う。
[PR]
by susumuja | 2012-09-13 23:16 | 旅行・小旅行