小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

船岡山と甘南備山(京田辺市)

今日は用事があって同志社大学(京田辺)に出かけた。
往きは第二京阪道路の側道を南下して、松井山手で山手幹線に乗り換えて行った。工事中に一度迷い込んだことがあり、その後は近づかないようにしていたが、今日は道路探索を試みた。車のナビはデータが古くて使えないのだ。
帰りは国道302号で枚方方面に出て、やはり第二京阪側道を目指したが、途中で渋滞に行き当たったので、仕方なく引き返した。
あとで地図を確認したら、「甘南備山」というのを発見した。




綾部市に「河牟奈備神社」があり、由緒ある神社というので、「甘南備山」をWEB検索したら、「船岡山と甘南備山」を結んで基線とし」という記事を見つけたので、実際に地図上で確認してみたのが次の写真だ。
b0042882_21433965.jpg

船岡山にせよ、甘南備山にせよ、地図上で山頂を正確にクリックしたわけではないが、ほぼ南北であるので、偶然にそうということではなく、船岡山から正確に南に位置する山頂を探したような気がするが、さて直接に26km先まで見えるものかどうかは疑問です。望遠鏡などなかったでしょうからね。
b0042882_22354936.jpg

高低差は上のような状況で、視力が良ければ見通せます。
甘南備神社があったり、甘南備山寺跡があるとか、京都府のページには水晶の産地と記されている、またべつのサイトでは身近な霊山とも。
[PR]
by susumuja | 2012-04-05 22:43 | 四方山