小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

私市の丸山古墳 ←円山古墳が正しい

私市という地名は大阪にもありますが、ここでいう「私市(きさいち)」は綾部市私市町です。ちょうど舞鶴若狭自動車道が、東西に流れる辺りを南北に横切る辺りになります。
b0042882_1759974.jpg




数年前から綾部・福知山間を走るたびに、この大きな古墳が気になっていましたから、雨が降っていましたが今日は思い切って立寄ったのです。おかげで私の前には一組の夫婦がいたくらいで、駐車場もがらがらでした。
b0042882_1824976.jpg

古墳の上の方まで行く車道もあるのですが、それは工事用のようで、下の駐車場に車を止めて階段を登るのが順路のようです。階段は整備されていて、思ったほどきつくなかったです。ユックリ登っても5分程度です。
b0042882_185543.jpg

東屋のある辺りに案内の陶板が埋められています。そこには昭和63年に、自動車道建設のための調査の段階で発見されたものと説明が書かれています。これだけの規模で、しかも丸い形をした山ですが、ここに限らず丸い小山がいたるところにあるので見過ごされたのでしょう。歴史に出てこない古代「タニハ」王国という話もあり、まだまだ分からないことも多いのでしょう。ずっと東の綾部市睦寄町の坂尾呂の郷もやはり古墳だといいます。
b0042882_18111738.jpg

すぐ下を舞鶴自動車道が走り、その先に駐車場や、さらに由良川が見えます。
b0042882_18185025.jpg

山頂部は平坦にされて、そこに埋葬品などを説明する陶板が埋められていました。写真は福知山(南)方面の撮影したものです。
[PR]
by susumuja | 2012-03-04 23:52 | 旅行・小旅行