小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

宮津に行って、富田屋さんに泊まってきました

宮津市は丹後半島への入り口、天橋立でも有名ですが、他にも見所の多いところです。ちょうど一月ほど前にもJR/KTRを乗り継いで宮津駅に降り立ちましたが、今回は綾部から菅阪峠を越えて、東舞鶴に抜け、国道178号線で由良川沿いを下って海岸線に沿って宮津に到着しました。
b0042882_1411529.jpg

少し時間があったので、商業施設であるMippleの5階まで探索し、そこから宮津湾の写真を撮りました。左手奥の松林が天橋立です。
b0042882_17493676.jpg

到着したときはすでに少し暗くなっていました。駐車場を尋ねると、前回待ち合わせをしたカフェ・村上堂さんのすぐ前でした。



b0042882_1413264.jpg

駅とはロータリーを挟んだ位置にあり、まさに駅1分というところです。すっかり雪は消えて、嘘のようです。
b0042882_14152311.jpg

駅に近い角が飲食のお店、右手奥に行くと宿になっています。今回は福知山を拠点にして活動している仲間が集まって心置きなく飲み会というものです。
b0042882_1418228.jpg

残念ながらカメラを置いてきたので、携帯でパチリ。狭いテーブルに乗り切らない料理が出てきました。セットされた夕食で、足らずは何か一品モノを追加するはずが、蟹も食べたし、刺身もあって、天麩羅や焼き魚もついているし、結局誰も何も追加なしで終わっちゃいました、(笑)。
b0042882_14211572.jpg

貸切ではないのですが、11名で4部屋あったので、禁煙室でゆっくり寝る事ができました。少しレトロですが、いわゆる和風旅館です。
b0042882_1423435.jpg

それほど贅沢な感じはありませんが、丁寧な造りです。
b0042882_14235064.jpg

建て増しでとても複雑な構造でした、(笑)。
b0042882_14243288.jpg

洗面所の窓を開けたら、駅がご覧のように正面です。
b0042882_14251431.jpg

昼間の様子、昨夜の照明が嘘のようです。左手奥の洋風の建物は、向かい側の喫茶店。朝食はそこのモーニングサービスが料金に含まれています。
[PR]
by susumuja | 2012-03-04 22:05 | 旅行・小旅行