小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

ご近所まわり

昨年は何十年ぶりかの大雪で、年明けに上林にたどり着いたのが、1月19日でした。今年は昨年に比べれば随分と楽です。先週すでに一度こちらに来ていますし、今回も舞鶴方面を含めて難なく行き来できています。
b0042882_2122240.jpg

上の写真は人と待ち合わせをしていた昨日に撮影した綾部温泉の様子です。



昨日は待ち合わせのあと、古屋の集落を訪ねて山間を走りましたが、道路はおおむね除雪されて、夏タイヤでも問題なく行けました。
b0042882_215666.jpg

途中にある大岩の滝です。意外と水量もあって、なかなかの景色でした。
この日の目的地は公民館で、私を含めて6名が集まりました。公民館の駐車場で雪かきをしている所です。
b0042882_2175562.jpg

私の車はここまで行けずに、手前に停めて最後は徒歩でした。古屋は水源の里といって、いわゆる限界集落ですが、集まったメンバーの中には京丹後の上山地区といって、やはりかなりの過疎地から来た人もします。
こうして心配していた天候も冬型の気圧配置が少し緩んだおかげで仕事も無事こなせましt。
 今日と明日は自由に使えます。今日は年末に挨拶できていない近所の方を訪ねてみようと出かけてみました。近所といっても、いわゆる上林にI(アイ)ターンしている人達です。鳥垣のS井さんは金曜日に温泉で会いましたので、まず古井のO川さん。久しぶりお元気な顔に出会えました。いちどゆっくり伺って飲み明かそうと言いながら果たせぬままです、(笑)。
続いて志古田のS木さん。東北からの移住で、ハウスで万願寺など作られています。雪が心配でしたが、ここ数日で大丈夫になったようです。
あと西屋のM村さんを訪ねてじょんのびに誘ったのですが、用事があって結局昼から家に来ていただくことになりました。
じょんのびさんではコーヒーを飲みながら、先日の古城鼻の城跡についての情報のお礼を言ったりして、春になったら城跡の探検をしようということになりました。上林比丘尼城というのが、うちの裏山にあったらしいのです。帰り道、今度は背尾谷のN尾さんのお家を伺いました。
b0042882_21211430.jpg

道などの雪はすっかり解けているのですが、どうしても屋根から落ちた雪が庭先に積もるのは仕方ありません。これが酷いと、ガラス戸を破るってこともあるのですが、今年はその心配はなさそうです。
b0042882_21232814.jpg

ここまで来ると、弥仙山もよく見えます。
今年もよろしくお願いします。
b0042882_21283716.jpg

これは家の裏手です。まだまだ外は寒いですが、家の中での作業がありますので、もう一日がんばります。
[PR]
by susumuja | 2012-01-16 21:32 | いなかぐらし