小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

眉山公園と忌部神社

日和佐で一服して、小松島を過ぎてやがて徳島市内に入るのだが、スムーズに来てしまったので予定の時間まで少しある。それで以前にも時間調整に行った眉山公園へ行くことにした。前に立ち寄ったのは早朝に到着したフェリーを降りてもまだ食事のできるお店などがないため、仕方なく上がったように思う。
b0042882_19155270.jpg




今回は休憩もさることながら、中途半端な時間に阪神高速に乗って渋滞に巻き込まれたくないし、多少ともETC割引があるかもしれないという思惑である。それに同行のT君も時間は気にしないといってくれたこともあって、曲がりくねった道を登った。彼は公園の直ぐ手前の簡保の宿には泊まった事があるというが、ロープウエイでしか上がれないと思ってたようだ。
b0042882_19192740.jpg

JR徳島駅辺りから眉山を見れば、山上にアンテナ群が目立つ。NHKや四国放送、NTTなどの鉄塔がひしめいていたが、さらにタイ風のパゴダがあったり、モラエスさんというポルトガル人を顕彰する博物館があったりじっくり見ていたら飽きない。
20数年前に来たきりだが、途中の道は全く覚えていなかったが公園の駐車場に到着した途端に、ここは以前に来た事があると直感した。しかしどう見てもトイレの位置が変わっているように思うのだが、、。
b0042882_19245075.jpg

しょうむない事を考えながら階段を登っていくと展望台があって、そこから市内が見渡せた。右端の茶色の県庁の傍にはヨットハーバーがあり、それをずっと左に視線を横にやるとやはり茶色のJR徳島駅ビルが見える。
そろそろ行こうかと帰路についたが、途中で「忌部神社」という文字が飛び込んできたので、思わずハンドルを切った。
b0042882_19292411.jpg

2年半余り前に忌部の痕跡を林先生の案内で見て廻ったのだが、肝心の忌部神社はその際に見ることが出来なかった。今回その神社を偶然にも発見してお参りできたのも何かの縁というものだ。
b0042882_19411826.jpg

写真では余り分からないが、ここの境内の松の木は、真っ直ぐに天に向かって伸びており、杉などの場合は当たり前の感じだが、松の木がこんな風に育つものかと一瞬見入ってしまった。
[PR]
by susumuja | 2011-11-14 23:58 | 旅行・小旅行