小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

日和佐で一服

大阪から徳島へは、中国自動車道=阪神高速7号北神戸線=神戸淡路鳴門自動車道の鳴門ICから、国道55号線で南下した。帰り道も同じ経路で帰ったのだが、帰路は7月に開通したという「海部道路」を通ってみた。
b0042882_18234699.jpg




海部道路は全長35Kmの計画だが、開通したのは9Kmほど。行き道で新しい道があると分かっていたが、走りなれた国道55号を走ってしまった。後で聞いたら住民運動もして開通に漕ぎ着けたらしい。そういえばこの辺りは少し前のNHKのアサドラで脚光を浴びたところだ。
b0042882_18272367.jpg

海部道路に入る少し手前で立ち寄った「道の駅」に食事が出来るところがないというので、薬王寺さんの駐車場の方に歩いてうどんを食べた。実際には、道路を挟んだお店が目にとまってそちらに入った。
b0042882_18291662.jpg

香川辺りでは普通だそうだが、麺を大中小から選んで茹でて、自分で好みのトッピングを乗せ出汁をかける。全てセルフでやるというものだ。綾部の竹松ウドン店でも感じたが町で食べるウドンに比べて割安感がある。ここはましてセルフサービスだからなおさらだ。
ちなみに日和佐の道の駅に飲食店はないが、たこ焼きとかのお店狩り、他に足湯があったりするのは、お遍路さんのためなのだろう。
[PR]
by susumuja | 2011-11-14 23:50 | 旅行・小旅行