小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

風土祭り 大岩の滝 南正人とカスタネット

昔ながらの祭りは今も残っているのだが、過去の共有は難しい。その点、色々動機は違っていても最近になって賑わいを作ろうとする「祭り」は新参者でもあるいみ条件は同じだ。
b0042882_23241527.jpg





今年の風土祭りはあやべ温泉と隣接する芝生広場で開催された。地元の野菜や手づくり品が数多く出品されるので、見るだけでも楽しみだ。駐車場が分散されてあるのだが、自転車で会場に向かった。開始時間は9時って書いてあるが、本当にそんな早くから客が来るんだろういかという疑問を持っていたから、どうしても9時前には会場に着きたかった。まだ朝もやが晴れきらないなか、府道1号を走って山内の集落の中の道を辿って芝生広場にたどり着いた。
b0042882_23302273.jpg

やはり9時にはお客は少ない、しかし15分もすると少しずつだが増えてきた。しかしそれでも、会場が広いせいか昨年のようなごった返すという感じは全くない。祭りとしては少し寂しい感じがあるが、しかしまあ今年は29日から11月の6日まで、国民文化祭2011とかで綾部・福知山・舞鶴と各地を結んで盛大な行事が目白押しだから、それにしてはマズマズというところか。
b0042882_23341884.jpg

全くといって良いほど混乱はない。これなら普段から温泉駐車場に屋台を誘致したって良いんじゃないかと思うのだが、、、。
そうこうするうちに、M村さんの軽トラで古屋に行くことになった。結局訪ねた先は留守だったが、綺麗に整備された「大岩の滝」を楽しめた。今は亡きDさんの功績と私は受け止めているのだが、看板も立ってこれなら見過ごすこともなく、誰でも楽しめるというものだ。
b0042882_2338406.jpg

けっきょく朝一番に風土祭りに行き、昼過ぎに出直して会場で昼食を取り、散々堪能して終わる寸前にサツマイモを知り合いの農家さんから買って、思い切りオマケを貰って帰ってきました、(笑)。
そんなこんなで一日が終わるのかと思っていたら、夕方からコンサートに行くというお誘い。一体どんなコンサートがあるのかと思いながら、府道を挟んだ向かい側の弓削の集落を迷いに迷ってたどり着いたら、「南正人」さんのコンサートだという。なんでこんな山奥でコンサート南(なん)と思いながら、しかしようやく調子が乗って南さんの声にも艶が出た頃、出がけに電話があったカスタネットさんが来る時間に。
b0042882_23591520.jpg

急いで帰ったら既に車が横付けされいた。U木さんは温泉で夕食を取って温泉にも浸かっていたらしい。
何度か着てもらっているが、久々という事もあって四方山話で夜が更けました。ほっこりしました。
PS:コンサートの会場では、W辺さんや、柏屋さんとかいろんな人に会いました。本当に南正人が?っていう人は、「南正人ライブinあやべ」を検索してみてください。ただ私は、「とよだゆうぞう」さんとは昔馴染みですが、南さんは初めてでした。

PS:実はコンサートの前にも、大阪の家のご近所のご夫婦に来てもらっていました。実のところ色々風土祭りに来てもらいたかったのですが、なかなか簡単にも行きません。ところでこの方は元々綾部のパオに通っていた方で、ずっと私より綾部通だったのに、いつの間にか逆転しちゃいましたねえ、U谷さん!
[PR]
by susumuja | 2011-10-29 23:50 | いなかぐらし