小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

三匹の訪問者

玄関の戸になにやらせっせと動いていたのは、カミキリムシだろうか。
b0042882_054499.jpg

それにしても触角がやたら長い感じだ。



長いといえば、昨日まで気がつかなっかたが、こんなものが脱ぎ捨ててあった。
b0042882_08232.jpg

太さの割りに短いように思うので、ひょっとするとマムシかもしれない。これまで一度も見かけなかったので安心していたのだが、油断大敵だ。舞鶴のY田さんによると、茗荷を採るときに気をつけたほうが良い、棒で根本を探ってから手を伸ばすようにとアドバイスを貰った。マムシは茗荷のにおいがするとも、、。
b0042882_011595.jpg

3匹目はこちらのカニさん。側溝からきたのか、どこから来たのか不明。連日33度、35度と暑い中、当方もじっとしているわけにも行かず、カニがどこへ行くのか見届けなかった。
ほかにも、それほど大きくない鳥の羽が何本も周辺に散乱していたので、何かあったのだろうと思うが不明。
そのことと関係あるのかどうか分からないが、今日はやたらとトンビが飛び交っていいた。
[PR]
by susumuja | 2011-06-30 22:03 | 自然