小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

綾部 志賀郷(しがさと)三土市

昨年の三月から開催されて、一年間だけと聞いていたが、今年度も開催を続けているし、段々にぎやかになっているとも聞く。
b0042882_18581278.jpg

写真は会場となっている志賀郷公民館、なんどか来たことはあるが、市の当日に来るのは初めてだ!



この先の竹松うどん店には、何度もお邪魔していて、公民館も知っていたが、どんな風にお店が出るのか想像出来ずにいた。早く行ったほうが良いというアドバイスもあり、9時過ぎには到着していたから、一番手前のお店などは未だテントを広げていたりする。
b0042882_1913997.jpg

公民館の建物内は使っていない、その周辺や隣接する倉庫のような場所を利用している。出店する人は毎回申し込みをするようで、当初は50店ほどだったが、すでに80軒ほどになっているという。
b0042882_199352.jpg

ハタノさんと立ち話、また粒々屋さんや、同じ町内である竹炭の伝徳さんがお店を出されていた。適度な広さ、広すぎると閑散とするだろうし、狭いとごった返して「のんびり感」が失われてしまう。適度なバランスで成り立っているのは、デザイナイーの力だろうか。
当初から三土市のイラストは目を引いていた。
なにより若い人が目立って、活気がある。
わざわざ朝食抜きで着たので、買い食いをし、コーヒーを立ち飲みし、開店直前に竹松うどん店に移動して「かけうどんとごぼうの天麩羅」を頼んだ。
b0042882_1995896.jpg

今日も日差しが強く暑かったが、ここは表にテント席を広げてあって、気持ちよかった。
[PR]
by susumuja | 2011-05-21 22:56 | 四方山