小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

やはり降ったか3月3日

昔のことで恐縮だが3月3日は国立一期校の入試で、なぜかよく雪が降るように思う。
さらに遡って同じ日かどうかは忘れてしまったが、大阪府立高校の入試の朝に雪が積もって試験が午後からに変更された経験がある。
b0042882_10134291.jpg




だから今週はまた、「寒くなって雪も降る」と予報されてはいたが、「やはり降ったか」という印象が強いのだ。
さすがに雪が積もっている間は、畑も触れないし、家の中の作業といっても、冷えた空気の中で一人作業は厳しいものだ。気合を入れても長続きしない。締め切った状態で作業しづらいので石油ストーブ一つではどうにもならないからだ。
ようやく畑の雪も融けたので、溝を切って畝を作り、その上に藁や萱を撒いたのが先週のことだが、またまたこの雪だ。
太陽のおかげで地面は少し暖まっているので、最初の雪はすぐに嵩が減っているのがグラフから見て取れるが、一日中気温が上がってない。寒気団が居座って冷蔵庫の中のほうが暖かいような状態だ。
b0042882_1023027.jpg

そうこうしているうちに、第二弾の雪が積もったきたようだ。
b0042882_10402172.jpg

上の写真は何度も使いまわしているが、2009/12/19のもので20cmほどの積雪状態だから、丁度今時分と同じだと思う。
結局昨日は一日中家の中にいた。
ETCマイレージのポイントが、無料化実験のおかげで積み立てが伸びず、3月末で消滅するポイントがあるため、ポイント交換をしたり、フェイスブックで友達を探したり、なんやかやとやることはある。
それに日本経済同様に、永らく低迷していた太陽活動が急に活発化の様相を呈して、こうなると海外からの電波もよく聞こえるようになってきて、偶にアマチュアバンドをチェックしようかということになる。
短波帯(HF)のさらに上の超短波帯(VHF)の50MHzでも、このころにオーストラリア辺りからの信号が飛び込んできたりするからだ。
さてETCマイレージは、200ポイントで500円分、600ポイントでは2,500円分、さらに1000ポイントあれば8,000円分と、ポイントが多いほど余計にクレジットを付けてくれるから、いつも1000ポイントを目指すが及ばない。また前月分が3月20日にポイント加算されるが、2月は結局一回もポイントを稼がなかったから、こんどは手続きをさっさとしないと期限切れになってしまう。
さすがに無駄に有料道路を走ったりはしないが、「走れば走るほどお得感がでる」というやり方はエコではないなあと思う。
[PR]
by susumuja | 2011-03-04 10:42 | ひとり言