小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

地域イノベーションシンポジュウムin京都

文部科学省主催のシンポジュウムが京都駅前で開催されたので覗いてきました。
b0042882_095442.jpg




阪急桂駅で昔馴染みと久しぶりに会って話し込んだ後、会場のメルパルクに向かった。
大きな会場だったが、それでも用意された席はほぼ満席だった。全国のクラスター関係者が集まるという事もあって、いつも見かける地元の方は余り見かけなかった。反対に元同じ会社にいたのだが、現在は青森に戻って地域産業の振興に取組んでいる人と再会したり、昔世話になった立地センターのスタッフや、MEBICにいたけれども現在は大阪ガスに戻った人とか、、。
b0042882_0181839.jpg

基調講演は堀場雅夫さんが、相変わらず「面白おかしく」しかし、少しだけピリッとした話をされていたが、さすがに歳を召された感は否めない。
b0042882_0205337.jpg

さて私自身は地域クラスター活動に多少とも感心を持って活動した時期もあったので、その後の経過や、今後の動向についても気がかりといえば気がかりだ。
もう会社も辞めてしまったし、科学技術をベースにしたイノベーション(事業)がそうやすやすとできないと自分なりに断じてみたものの、人間活動という点では田舎で何らかの課題を解決していくという事と無関係とは言い切れないと思う。そうこうして、途中休憩を挟みながらパネルディスカッションの最後まで見届けることになった。
会場を出ると京都タワーの明かりが眩しく輝いていたので、思わずシャッターを切ったのが、最初の写真だ。
[PR]
by susumuja | 2011-02-28 22:07 | 四方山