小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

いや~よくやるよ

またまたプリンタがトラブル。カタカタカタとかなり大きな音がして5C00とかのサービスエラーがでる。
b0042882_21411134.jpg




一年ほど前は廃インクが満タンになったとかで、やはりサービスエラーだったと思う。そのとき初めてプラスティックのカバーを外した。精密な造りになっていてネジを使わずに組み立ててある。分解するときに爪を折るのではないかと心配したが、大したこともなく開いて、パッドに吸われた廃インクを取り除いてリセットをした。
今回はもうだめかと思ったが、本来閉じていないといけない部分が堆積したインクと埃のせいで閉じきらない状態のままヘッドを動かすので、プラスティックギアの噛み合いが滑ってすごい音を出していることが判った。
ダメモトで摺動部分を清掃して異音はなくなった。
原因の一つは、今朝ほどから寒いのでエアコンを入れていたが、風向きがちょうどプリンターにまともに当たる状態だったから、何とか粘りながらも滑っていた部分が乾燥してついに固着したというところだろう。
人間さまもこれほどの温風をずっと浴びたらきっと喉がやられて風邪をひくと思う。ヒートポンプは効率がいいかも知れないが、エアコンは暖房方法としては最悪だ。

いや、それにしてもすごい製品技術だと思う。このiP4100Rというプリンターはもちろんわが家のネットに繋いで使っているが、無線LAN接続もできる優れもので、後継機もあるのだろうが手放せない。
何とか修繕できたからいいけれど、これから手持ちの機械装置が次から次に壊れていったときに、果たしてどこまで直せるか少々憂鬱になってくる。
まあせいぜい大事に使うしかない。
[PR]
by susumuja | 2010-12-26 21:56 | ひとり言