小旅行、自然観察、自作、太陽光発電、無線の趣味、デジカメ


by susumuja

アライグマ出現

1泊目の朝3:13、屋根の上を誰かが歩いている音がした。
11月に屋根の塗装工事の時に職人さんが屋根を歩いた時と同じような音で間違いないと思う。
翌朝、屋根に残った雪に足あとを探したがよくわからなかった。
2泊目の5:30、やはり同じ音がしたのでハロゲンランプ(12V50W)を持ち出して犯人をさがしたら、大屋根と小屋根の隙間に、アライグマがこっちを見ていた。
<残念ながら夜半からの雨で、カメラまで持ち出せず写真は撮れなかった>
しばしにらみ合ったが、手が届かないことを良いことに、居座っており、こちらは犯人がわかって眠りについた。おそらく昨年末に大屋根と小屋根の間の隙間をふさいだ事と、足場となっていた座敷の天井を外してしまったものだから、家に入れずに彷徨っていたものと思う。
その後、人に聞くと、
・上手に屋根に登るようだ
・獰猛だしかまれたりしたらすぐに病院に行く必要があるそうだ
[PR]
by susumuja | 2010-01-10 11:30 | 自然